2017年8月末より、Amazon(アマゾン)が『Goo車検』と提携して、車検サービスを開始しました。

どんなサービスなのか、どんなメリットがあるのか、『Goo車検』と何が違うのか、などをまとめたので、車検の依頼を考えている方は参考にしてください。

SPONSORED LINK

Amazon車検ストアとは?

Amazon車検ストアは、『Goo車検』との提携により実現したもので、基本的にはGoo車検と同じサービス内容です。

次のようなサービス内容になります。

20170830184452 - Amazon車検ストアのメリットは?Goo車検とどっちが良い?

申し込むのはAmazonからですが、車検に関する手続きなどはGoo車検のサービスと変わりません。

法定費用と追加整備の見積もりの確認や、それに応じた支払いは『Goo車検』のサイトで対応します。

なので、Amazonの車検サービスの利用を考えている方は、まずGoo車検がどんなサービスで、どんなメリットがあるのかを知り、その後にAmazon車検にはGoo車検と比べてどんなメリットがあるのかを知る必要があります。

Goo車検のメリットとは?

まず、『Goo車検』の主なメリットとしては以下のメリットがあり、Amazonの車検サービスにも同じことが言えます。

  1. 支払いも含め、全ての作業がネット上で完結する。
  2. 自宅まで車を引き取りに来てくれる
  3. 車検の取得後に納車してくれる
  4. 気になることはコンシェルジュが完全サポート可能

Goo車検は、自分で整備工場に車を持っていかなくても、自宅などに引取&納車をしてくれます。

見積もりや支払いもネット上で出来ます。(クレジットカード使用可)

宅配便を頼むような感覚で車検取得を頼めるサービスということですね。

『Goo車検』と『Amazon車検』はどっちがいいの?

「2つのサービス内容が同じなら、何のために提携したの?」って思いますよね。

『Amazon車検』のメリットは、Amazonのアカウントを使えることです。

先ほど言ったように、『Goo車検』は宅配便のような感覚で簡単に使えるサービスです。

ですが、初めて使うサービスになると、『敷居が高いのではないか?本当に簡単に使えるのか?』と考え過ぎてしまう人もいて、結局いつも通り自分で整備工場に持っていったりする人も少なくないです。

Amazonから申し込むと、宅配便を頼む感覚と本当に変わりません。

今後のサービス拡大次第ですが、より手軽に使えるというのがAmzonoの車検サービスのメリットになります。

こんな人には『Amazon車検』がオススメ!

『Amazon車検』は、普段からAmazonを使っていて、とにかく簡単に済ませたいという方にぴったりです。

Amazonで本などを購入するような感覚で車検を受けられます。

Amazon車検の公式サイトはこちら

こんな人には『Goo車検』がオススメ!

安く済ませたい人には、『Goo車検』がオススメです。

なぜなら、『Amazon車検』はAmazonを経由しているわけですから、そのぶん高くなります。

例えば軽自動車の場合、『Amazon車検』だと56,370円で、『Goo車検』だと46,870円で、『Amazon車検』を使うと1万円ほど割高になります。

正直言えば、住所を登録する手間が増えるくらいで、どちらのサービスを使うにしても、支払いなどは『Goo車検』のサイト上で行うことになるので、よほどの理由がない限りは『Goo車検』の方を利用することをお勧めします。

p.gifx?idx=0.22363.194714.1959 - Amazon車検ストアのメリットは?Goo車検とどっちが良い?Goo車検の公式サイトはこちら