AR技術って結構昔から聞く技術ですけど、いまいち普及しないですよね。

いまいちパッとしないAR技術の普及の起爆剤は自動運転車になります。

ARと自動運転車の融合の未来について話していきます。

SPONSORED LINK

現状のARはしょぼいし、楽しくない

ポケモンGOを代表に、今スマホのアプリなどで利用されているAR技術ってかなり微妙ですよね。

技術的には進歩していますが、日常生活でARを利用することってほとんどないと思います。

メガネ型コンピュータデバイス「グーグルグラス」も一旦は失敗に終わりました。

ですが、完全自動運転車が完成した時、AR技術はエンターテイメントとして広く利用する技術になります。

ARとは?

最初にARを簡単に説明しておきますね。

VR(バーチャルリアリティ・仮想現実)とは人工的に構築された現実感と現実を差し替えるものであるのに対し、AR(オーグメンテッド・リアリティ・拡張現実)は現実の一部を改変する技術です。

2016年にブームとなったポケモンGOなどが代表例として挙げられます。

人間が知覚する現実をコンピュータによって拡張する技術です。

決して視覚だけのことを指すわけではないですが、現在は視覚の拡張が主になっていますね。

自動運転車よりAR機能の追加が先に?

AR機能が車に搭載されると、フロントガラスなどに投影され、様々な情報が追加で目の前に広がることになります。

車にAR機能を搭載する流れはすでに起こってます。

フロントガラスにAR機能を搭載するHUD(ヘッド・アップ・ディスプレイ)はすでに量産の目処が立っていて、日本のメーカーも2020年前後の実用化を目指しています。

ただ、現時点で開発されている用途は自動運転とはあまり関係なく、人間の運動をアシストするものです。

当たり前ですね!運転中に目の前にポケモンを表示させるわけにはいかない!

ARが本領を発揮することになるのは、完全自動運転が実現したときです。

事故防止のためのAR活用は完全自動運転技術が実現するまでの一定期間の利用に留まるのでは。

技術が完成すれば、表示するものはあとから変えていけばいいだけだけですしね。

完全自動運転車でのAR技術の利用のされ方

自動運転車が完成した時、ARはどういう風に利用されるか。

スマホによってたくさんのアプリが生まれたように、今は想像できないような使われ方をされていくはずです。

エンターテイメントでの利用が一番期待

一番期待されるのは、エンターテイメントでの利用ですね。

スマホのポケモンGOのAR機能はしょぼいんですけども、というか、AR機能をOFFにしてる人の方が圧倒的に多いんじゃないでしょうか。

スマホをかざす必要がないという制約がないぶん、車の中という制約ができますが、それでもできることは格段に広がるはずです。

CG表現もPCや家庭用ゲーム機レベルの表現が可能になります。(完全自動運転実現はPS6の頃?)

ARなのか?VRなのか?

表現力が上がると、「ARと言うべきなのか、VRと言うべきなのか」と言う問いが起きますが、この2つ技術的に同じ、最終的には統合される技術ですので、「AR的な利用のされ方も、VR的な利用のされ方もされるだろう」と言うのが正しいのではないでしょうか。

今回は、VR的な利用のされ方も含めてARと言っていきます。

日本にいるのに、ヨーロッパの風景に?

日本にいるのに、ヨーロッパの風景を映し出すことも可能になります。

もちろん、アニメの世界だったり、ゲームの世界だったり、目の前にドラゴンを表示させたりも可能です。

車が無いのにあるように見せたり、その逆も然り。(やる意味あるの?というのは置いといて)

ARで出来ることは無限大です。

今では想像もできないような使われ方をされていくはず。

ショッピングでの利用も

エンターテイメント以外にも、あとはショッピングですね。

走っている間に、近くのお店に関する情報を表示してくれたりとか。

インスタのようなアプリと連携をして使われることも想像できます。

広告もARと連携して進歩していくことになりそうです。

ションッピングってただ物を買うだけじゃなくて、楽しいものでもありますからね。

ショッピングを楽しむための使われ方が増えていくのではないでしょうか!

自動運転車とARの融合を今から楽しみにおく

AR技術のポテンシャルは高いです。

ですが、現状ではそのポテンシャルを活かせるシチュエーションが整っていません。

完全自動運転車でARはキラーアプリとなり、そのポテンシャルが活かせるようになっていくはずです。

そのおかげでAR技術がさらに進歩し、メガネ型コンピュータデバイスも大きな進歩を遂げ、今度こそ普及していくかもしれません。

ARの未来はまだまだこれから!!